読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tom__bo’s Blog

情報系学生が筋トレしたり、筋トレしたり筋トレしたことを書くブログ。もはやダイアリー

RUNOUT 〜 ボルダリングジム紹介 〜

Clibming

ちょっと前の話だけど、西国分寺にあるクライミングジムRUNOUTに行ってきました。

公式サイト:クライミングジム・ランナウト

 

建物の外にもホールドがあってなんかすごい!

f:id:tom__bo:20150629011718j:plain

 

1〜3階の吹き抜けにリードエリア、1階と3階にボルダーエリア、2階が更衣室担っています。

 

早速リードエリアから。

f:id:tom__bo:20150629011736j:plain

 

どんどん張っていきます。

f:id:tom__bo:20150629011810j:plain

 

f:id:tom__bo:20150629011835j:plain

 

これらは全部1つの部屋にあって、平面で見るとちょっと凹凸が ある感じで、4面がリード、トップロープ、オートビレイでクライミングできるようになっています。

f:id:tom__bo:20150629011914j:plain

 

見ての通りルートごとにホールドが色分けされていないので、しっかりオブザベーションしないと厳しいですが、ルートの数は多く、5.10,  5.11が充実しているイメージです。

f:id:tom__bo:20150629012207j:plain

 

 どの壁もあまり傾斜はなく(110度くらいが最高だろうか??)ルーフもないので、そういったのがお望みの人はちょっと物足りないのかも。

f:id:tom__bo:20150629012400j:plain

 

だけど、なんといってもオートビレイが4機もあるので、1人で練習に行くのには最高な気がします。

リードに限らず、来ている人たちはかなり真剣な人が多く、遊びでやってみてるといった感じの人がほとんどいなかった印象でした。曜日にもよるのかな?

コンテストの話がバンバンされていたので、意識高く練習したい人が多くて圧倒されました(^_^;)

 

↓ 1階ボルダーエリア。

f:id:tom__bo:20150629012013j:plain

 

↓ 3階ボルダーエリア その1

f:id:tom__bo:20150629012041j:plain

 

 ↓ 3階ボルダーエリア その2

f:id:tom__bo:20150629012108j:plain

 

すでにリードで指がお亡くなりになっていたので、全然満足にボルダーエリアで練習できませんでしたが、全体的に難しい課題が密集していたきがする。

レベル分けは普通の1〜9級のようなランク分けじゃなく、4段階程度のレベル分けだった気がします。コンテストの時の課題を話し合いながらやってる人が多かったです。

 

f:id:tom__bo:20150629012138j:plain

 

休憩室は半3階(3.5階?)みたいなところにあって、涼しいし、空いてるいいかんじでした。物置にはなってたけど、ストレッチは出来ないかな。

そういえばどのエリアもちょっと人が登っているだけで、ストレッチするのは厳しいかも。とはいえ課題数がおおくていい感じでした。

 

 

 

最近はボルダーの修行感が辛くて、リードばっかりやってます。

ただでさえ週1クライマーなのにやばい。指とムーブのためにもボルダーやらねばぁあー!!(゚д゚屮)屮